HOME
当館案内
コレクション
ヨーロッパ絵画
アカデミスム
バルビゾン
彫刻
陶板
ガラス工芸
施設紹介
開館時間
交通案内
巡回展
山寺 立石寺
施設紹介
過去に開催された企画展(2014年度)
Bunkamuraザ・ミュージアム

Bunkamura25周年記念
キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展

  会期:2014年12月23日〜2015年3月1日

「ボタニカル・アート・コーナー」
暮らしを彩る自然―山寺 後藤美術館所蔵作品より

更紗のデザイナーとしても活躍したジャン=バティスト・ユエほか、人物のいる風景を描いた名品を展示するとともに、ヨーロッパ更紗等のデザインを紹介することで、人と自然風景が融合した独特の様式の発展に迫ります。

横浜 そごう美術館

西洋絵画の世界 バロックからバルビゾンまで
―山寺 後藤美術館コレクション展―

  会期:2015年1月1日〜2015年1月25日

山寺 後藤美術館所蔵のヨーロッパ絵画コレクションより約70点を展覧いたします。16世紀から19世紀へとまたがる幅広いヨーロッパ絵画の世界、その歴史をご覧ください。


美術館「えき」KYOTO

山寺 後藤美術館コレクション展−バルビゾンへの道−
             〜コロー、ミレー、クールベなど〜
   会期:2014年 6月27日(金)〜7月27日(日)

バロック期から19世紀後半におよぶ神話画、宗教画、肖像画、静物画、そして近代へと向かう絵画の新たな可能性を開いたバルビゾン派の風景画に至るヨーロッパ絵画の変遷を、同館のコレクション約60点を通して辿っていきます。「風景」自体を主役とし、「あるがままの現実」を描いて近代の入り口に立つまでの200年の絵画の旅路をじっくりとご覧ください。


ひろしま美術館

山寺後藤美術館コレクション展
「女性像と日々の営みで綴る 華麗なる西洋絵画の世界」
〜バロック絵画からバルビゾン派まで〜
2014年4月26日(土)〜6月15日(日)[会期中無休]

国内にあって当館と同じ西洋絵画のコレクションで知られる、山寺後藤美術館(山形県)。今回は、神話や聖書、文学の中の女性像、当時の風俗を映した人物が、静物画といったコレクションを中心に展覧します。


山寺 後藤美術館
ホーム ご利用にあたって リンク